向井理さん主演ドラマ「S-最後の警官-」現場報告書:命の選択(2014.02.09)

必死に蘇生させようとする一號(向井理)板橋さんを演じた滝藤賢一さん

昨日の「S-最後の警官-」は10分拡大でしたが
ラストシーン泣けちゃいましたね。

ガン患者ということでプロデューサーに
『ガン患者なのでそれっぽく痩せてきて』って言われて本当にほっそり

現場報告書に書いてましたが
あの心臓マッサージをする最後のシーン医療指導の先生もついていたんですね。

向井理さんは「滝藤さん、細すぎてマッサージするのも怖いです。」
って言っていたりしていたそうです。

確かにかなり細かくなってましたからね。

スタッフの遊びも入っている掲示板とかには
目立たないようにスタッフの顔写真やポリスメンのポスターとかも(*´艸`*)

そんなことされると今度から貼ってあるものや置いてあるものにも
ほんとに注目しちゃいそうです(苦笑)


ドラマ「S-最後の警官-」現場報告書
http://www.tbs.co.jp/S-saigonokeikan-/report/35.html

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク

2014年2月10日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:ドラマ






関連記事



トラックバック&コメント

このサイトは非公式ファンサイトです。
当人・所属事務所・公式サイトとは一切関係ございません

本人宛てのメッセージはご遠慮ください。
※コメントは管理人が承認しないと一般公開はされませんので
言動発言に不適切なことが書かれている場合は消去しております。

The comment is an approval system
The instruction to other sites removes it


コメント

  1. けめこ より:

    ポリスメンのポスター、なんとなくわかりました(^_^)

    関西地方っていいですね!(小野寺ネタ)
    Sで相当忙しいのに、いつの間に撮影してるのでしょう?CMだって。
    それこそがプロのお仕事でしょうか。

    お身体には、是非気を遣っていただきたいです❤


コメントをどうぞ

このページの先頭へ